an employee going up stairs

成功の鍵

継続性、品質、戦略、これらが当事務所の経営理念を支える柱となっております。

継続性: 長期的なご信頼をいただけるよう、当事務所の経験豊富な弁理士・弁護士が次世代を担う若手の教育を広範囲な技術分野で実施いたしております。

品質:自信をもって質の高いサービスをご提供いたします。当事務所は品質管理への徹底さの証明としてISOの認証を受けました。受任案件に応じて適正なチームを形成し、ハード・ソフトの両面において最新機器を用いて効率的かつ対費用効果の高い対応をいたします。

戦略:個々のクライアントに応じた適切な知的財産戦略をご提供いたします。クライアントの業務目的、資金活用及び経済状況を深く考慮の上、立案させていただきます。特許、実用新案、意匠、商標の出願・登録から権利行使、紛争への対応まで一貫してお任せください。既に保持している権利の効果的な活用と、将来的な企業戦略の両方を視野に入れ細心の注意を払います。